先輩社員の声

挑戦し続けているヨドコウの先輩社員の声を通して、
実際のお仕事内容をご紹介します。

ヨドコウの社風は「失敗を恐れずチャレンジできる環境」です。また、ヨドコウでは先輩や上司との距離が近く、悩みや分からない事を相談しやすいので、問題が発生しても連携を取りながら解決していけます。
ここではチャレンジし続けている先輩社員の声を通して、実際のお仕事の内容をご紹介します。

ヨドコウのお仕事をご紹介

社員インタビュー

  • 街中のいたるところで携わった仕事を発見できます。

    街中のいたるところで
    携わった仕事を発見できます。

    2017年 入社
    鋼板技術製造部 鋼板グループ 技術チーム

    鋼板グループ技術チームでは、社内のエクステリア製品や家電メーカー、さらに建材メーカーに向けて、カラー鋼板を提案し、作成したサンプルの承認を得て、量産体制に入るところまでを担当しています。当社の製品は、大型建築の屋根材や壁材から、店舗のドア、さらに冷蔵庫や炊飯器といった家電製品まで幅広く使用されているので、街中のいたるところで携わった仕事を発見することができます。また直接お客様とお話をする機会も多いのですが、「ありがとう」と感謝の言葉を頂いたときは、とてもうれしいですね。今後はさらに塗料に対しての知識を増やして、お客様の要望により高い次元で対応できるようになりたいです。

  • ラインをしっかり守りながら日々、品質管理に挑戦しています。

    ラインをしっかり守りながら
    日々、品質管理に挑戦しています。

    2017年 入社
    建材製造製造部 製造技術グループ

    学生時代に学んだ機械力学と金属材料、その両方の知識を活かすことができると思い、当社を選びました。現在は物置などのエクステリア関連の商品を生産している設備のメンテナンスや改善、さらに新しいラインの設計に携わっています。現場からの要望をきちんと受け止めて、しっかりフィードバックし、より良い設備にできたときは、大きな達成感を感じますね。今はまだラインのメンテナンスで手一杯ですが、今後はどうすればライントラブルを未然に防ぐことができるかといった、もっと計画的に先を見据えた対応ができるようになりたいです。そして、もっと会社に貢献したいです。

  • 「鉄鋼」という分野、そして取扱い製品の幅広さが魅力。

    「鉄鋼」という分野、そして
    取扱い製品の幅広さが魅力。

    2016年 入社
    施工管理営業本部 工事部 本社グループ

    私の仕事は施工管理です。特に安全管理、品質管理、工程管理に重点を置いて業務を行うように心がけています。鉄鋼業という分野は、これからもずっと残っていきます。中でも当社は家電用、建材用から自動車部品用の素材を扱う鋼板メーカーでありながら、建材製品やエクステリア製品など取り扱い製品が幅広く、また工事部のようにスケールの大きな仕事に携わることができるのが当社の魅力です。社内はアットホームな雰囲気で意見や質問を出しやすい環境です。一つの仕事に対して、営業、設計、施工管理が助け合いながら一丸となって取り組んでいます。また仕事をどんどん任せてもらえますし、若手社員が多いので切磋琢磨し合いながら成長していきたいと思っています。

  • 女性目線の新しいサービスや商品の企画に挑戦したい。

    女性目線の新しいサービスや
    商品の企画に挑戦したい。

    2016年 入社
    エクステリア営業営業本部 営業二部 大阪営業所

    大阪営業所に所属しています。営業エリアは関西圏です。販売代理店と密にコミュニケーションを取りながら、お客様により満足して頂ける製品を提供するためにはどうすれば良いかを常に考え、ご提案からアフターフォローまで一貫したサービスを行っています。お客様と信頼関係を築くことは簡単ではありませんが、一緒に問題を解決して「次もあなたにまかせたい」と言ってもらえたときは大きなやりがいを感じます。営業所内は、風通しがよく活気があって、何でも相談し合いながら業務に取り組める環境です。将来は女性目線の新しいサービスの提案や、新しい商品の企画に挑戦したいです。

  • 大きな仕事に関わっていることを常に実感できます。

    大きな仕事に関わっていることを
    常に実感できます。

    2015年 入社
    鋼板営業営業本部 営業一部 本社カラーグループ

    建築物の屋根材や壁材、そして冷蔵庫や洗濯機といった家電用まで、幅広いカラー鋼板の販売を担当しています。お付き合いさせて頂いているのは大手の企業が多く、企業の経営層の方と直接ビジネスの話をする機会もあり、日々、刺激を受けています。また当社は甲子園球場や関西国際空港、JR大阪駅といった誰もが知っている建物を施工した実績が多数あり、スケールの大きな案件に携われることも、当社の大きな魅力だと思います。社内は仲間意識が強くて、みんな仲が良いですよ。今はまだ目の前の仕事に追われることが多いのですが、先々を見据えながら、先手を打てる営業マンになることが今後の目標です。

ヨドコウ活躍フィールド!

  • 研究開発

    研究開発

    様々な試験機を使用し性能分析や評価をおこない、鋼板関連や建材関連の新商品の開発を行います。材料系、化学系、機械系、建築系の方に活躍いただけるフィールドです。

  • 生産技術

    生産技術

    鋼板、エクステリア、建材、ロール、グレーチングといった当社製品の製造を行います。開発部門や生産管理部門などと連携をとりながら、要求品質を満たした製品を安定生産します。機械系、電気系、材料系、化学系の方に活躍いただけるフィールドです。

  • 建築設計

    建築設計

    自社材料の特性をいかした屋根や壁の施工図面の作成を行います。工事管理担当者や施工協力会社とともに施工の品質・安全を守りながら、様々な建築物件に携わります。建築系、機械系の方に活躍いただけるフィールドです。

  • 設備管理

    設備管理

    製造ラインの保守や改造工事等を行います。製造ラインが最適な状態になるよう設備面から管理を行います。また、製造部門と連携をとりながら生産効率や省エネ向上のために設備の改良も行います。機械系、電気系の方に活躍いただけるフィールドです。

  • 情報システム管理

    情報システム管理

    社内システムの構築や管理など情報システム全般についての業務を行います。技術系として、情報関連が得意な方に活躍いただけるフィールドです。

  • 生産管理

    生産管理

    各製造ラインについての工程管理を行います。生産に必要となる資材手配を行い、営業部門と製造部門と連携をとりながら、最適な生産効率となるよう工程を組みます。事務系の方に活躍いただけるフィールドです。

  • その他のフィールド

    その他のフィールド

    技術系では品質管理や環境管理、ロールの営業、事務系では経理部門や総務部門などの管理部門、またグレーチングの営業部門のフィールドもあります。ここに挙げたのは、一例です。そのほかにも様々な仕事があります。

若手営業職と技術職社員の
ある1日をご紹介

ヨドコウの社員がどんな仕事をしているのか。出社してから退社するまでの、ある1日をご紹介しましょう。

営業本部 営業一部 本社鍍金グループ

営業本部 営業一部
本社鍍金グループ

2015年 入社

  • 8:00
  • 出社

  • 9:00

    メールチェック

    出社後一息ついて業務の準備。9時の始業開始とともにメールをチェックしながら今日一日のスケジュールを確認。

  • 14:00

    担当企業へ訪問

    打合せのためにお客様を訪問。新しい提案のために情報取集も欠かせません。

  • 17:00

    資料や見積書の作成

    社内資料や見積書作成に集中。メールや電話で取引先商社に情報の確認作業も併せて行います。

  • 19:00

    退社

開発本部 開発部 企画開発第三グループ

開発本部 開発部
企画開発第三グループ

2017年 入社

  • 8:00
  • 出社

  • 9:00

    チームミーティング

    メールチェックをして、チームのミーティングに参加。

  • 14:00

    図面の作成

    CADを使って図面を作成。メールや電話で営業所からの問い合わせに対応します。

  • 16:00

    試作品の確認

    工場まで足を運んで、出来上がってきた試作品をチェック。

  • 18:00

    退社

ヨドコウを選んだ理由

What's YODOKO
ランドマークとなる建築物に関わる
営業本部 工事部 本社グループ2015年 入社
What's YODOKO
挑戦させてもらえる社風
呉工場 管理グループ原価・購買チーム2014年 入社
What's YODOKO
明るい社風
グレーチング事業部 グレーチング部
泉大津工場 品質保証グループ2016年 入社
What's YODOKO
面倒見の良い上司がいる
呉工場 技研開発部 製品開発グループ 主任2013年 入社
リクナビ2022
エントリー

エントリーはこちらから

リクナビ2021 新卒採用情報はこちら