ホーム > ニュースリリース > 2007年(平成19年) >投資単位の引下げに関する考え方及び方針等について

ニュースリリース

投資単位の引下げに関する考え方及び方針等について

平成19年6月27日

投資単位の引下げに関する考え方及び方針等について

当社は、投資単位の引下げは、株式市場における流動性向上や投資家層の拡大、ひいては当社株式の長期安定的保有を促進することに資するものとして、資本政策上の重要課題と認識しております。同時に、投資単位の引下げは、当社の業績、株式市況の状況、費用対効果等を勘案したうえで、株主利益を基本に対処すべきものと考えておりますが、現時点で具体的な検討はしておりません。

このページの先頭へ