ホーム > 採用情報 > 会社紹介

採用情報

会社紹介

"ヨドコウ"でおなじみの「淀川製鋼所」は、昭和10年に鋼板メーカーとして誕生し、以来、工業製品からヨド物置などの一般消費財まで、 幅広い分野に鋼板専門メーカーとしての力を発揮しています。
現在は鋼板、建材、エクステリア、ロール、グレーチングの5部門を中心に多角的な経営を行っています。

鋼板

最も長い歴史を持ち、全社売上高の約60%を占めるのが鋼板。業界トップクラスを誇るカラー鋼板(塗装溶融亜鉛めっき鋼板)や、ガルバリウム鋼板などの表面処理鋼板及び帯鋼などを製造・販売しています。中でも「エースコート」として好評を得ているカラー鋼板は、洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、ファンヒーターや間仕切りに加え、鉄道の内装材などにも幅広く使用されています。帯鋼は自動車部品、電子部品材料からクリップや画鋲といった身近な文具にまで使われ、業界で確固たる地位を築いています。長い歴史と研究開発から生みだされた高品質・多品種の鋼板を、国内のみならず世界へ送り出しています。

  • 帯鋼使用商品各種
    帯鋼使用商品各種
  • 冷蔵庫
    冷蔵庫
  • さいたまスーパーアリーナ
    さいたまスーパーアリーナ
  • めっきコイル
    めっきコイル

建材・エクステリア

全社売上高の約30%を占める鋼板の加工部門では鋼板製建築材料、エクステリア商品、景観商品を製造・販売しています。自社のカラー鋼板を使用した建築材料=屋根材や壁材といった多彩な建材商品群は常に高い評価を得、さいたまスーパーアリーナや市立吹田サッカースタジアムの屋根など全国の有名建築物に採用されています。また「ヨド物置」をはじめ「ヨド倉庫」「ヨドガレージ」といったエクステリア商品や「ダストピット(ゴミ収集庫)」などの景観商品は、素材に当社のカラー鋼板を使用し、サビに強く、意匠性も高いためお客様から好評をいただいています。素材から開発・加工・販売までの一貫生産体制で、責任をもって商品を送り出しています。

  • 市立吹田サッカースタジアム
    市立吹田サッカースタジアム
  • ヨド物置
    ヨド物置
  • ダストピット
    ダストピット

ロール

ヨドコウは製鉄や製紙、ゴム、プラスチックなどの工業分野で使われるロール製品のトップクラスのメーカーです。世界最大級の遠心鋳造設備を有し、小さなロールから大きなロール(最大単重70トン、直径1.8m、全長12m)まで、特色のある多種多様な製品を製造・販売しています。

  • ロール部門(1)
  • ロール部門(2)
  • ロール製品
    ロール製品

グレーチング

快適な街づくり、景観づくりに活躍するグレーチング(圧接型鋼製みぞぶた)は、道路用みぞぶたをはじめ、床用などさまざまな場面で活用されています。

このページの先頭へ