| カタログ請求 | 営業所一覧お問い合せ  
製品紹介
ショールーム > 金属屋根.壁材 > 製品紹介 > ヨド角波サイディングH800
製品紹介 一覧に戻る
単体製品紹介
ヨド角波サイディングH800  
新たな工夫で、高い水密性能を実現。コスト/性能を両立したハイパフォーマンス外装材
施工例紹介 CADデータダウンロード 設計価格ダウンロード 設計価格は北海道・遠隔地を除く本州・四国・九州の価格となります。ご了承下さい。(平成29年10月現在)
<設計価格のご説明>
建物の予算計画・設計積算等に弊社屋根・外壁材を御検討いただく参考資料として、ご利用いただけますよう掲載しております。小口工事、変形屋根・外壁、急勾配屋根、屋根材壁張り、夜間工事等の特殊工事は、別途単価にてお願い致します。
断面形状
(単位:mm)
[ Ⅰ型 リブ無 ]
[ Ⅱ型 リブ有 ]
(特長1)新しい重ね形状による、高い水密性能
新形状の二重防水機構により、水密性能を飛躍的に向上させました。(当社比7倍)
水密性能を向上させることにより、豪雨時の雨漏れリスクを軽減します。
ポイント1:密着する端部形状 角波サイディングH800重ね部
雨水が浸入する入口の部分に角波材と角波材が“面”で密着する加工を施しています。この“面密着”により、気密性が確保され降水時に雨水の浸入を遮断します。
ポイント2:エアポケット
小さな隙間から雨水が屋内側へ吸い上げられる現象を毛細管現象と言います。
エアポケットは、毛細管現象により、吸い上げられた雨水を下に落とし、屋外へ排水する機能があります。
(特長2)性能試験に裏付けられた、確かな性能
ヨドコウでは業界トップクラスの試験装置を有しており、それらの試験装置を活用して各種試験を行っています。ヨドコウ商品は、これらの技術データに裏付けられていますので、皆様に安心してご使用いただける製品となっています。
1.耐風圧性能
2.防耐火性能
・外壁防火構造(PC030NE-0088)
屋外側:石膏ボード12.5mm+9.5mm
・外壁防火構造(PC030NE-0121)
屋外側:ネオマフォームFS
(ネオマフォーム20mm等+石膏ボード12.5mm)
・外壁耐火30分構造(FP030NE-0073)
屋外側:ネオマ耐火スパンウォール41mm以上
・外壁耐火60分構造(FP060NE-0074)
屋外側:ネオマ耐火スパンウォール46mm以上
3.層間変位追従性能
 
4.水密性能
※当社従来品と比較し、7倍の水密性能を実現しています。サッシ水密等級W-5相当となります。
【参考】
※1 JIS A 1515 「建具の耐風圧性能試験方法」に準じた試験を実施しております。
※2 JIS A 1414 「建築用構成材及びその構成部分の性能試験方法」に準じた試験を実施しております。
(特長3)効率が良く、最高のコストパフォーマンス
幅50m×奥行50m×高さ5mの建物外壁に、長さ5mの角波材を施工する場合、各商品の施工枚数とビス使用数量は右表になります。
◎ヨド角波サイディングH800は
最もコストパフォーマンスの良い商品です。
 
【参考資料】
※下地間隔910mmとして算出
※サッシ等による切欠き、ビスの増打ちは考慮しておりません。ご了承願います。
仕様
●胴縁間隔は606〜910mmが適当です。●長さ=ご相談ください。