CSRの取り組み

環境報告書(2012年)

環境目的・目標

全社的な環境目的・目標に、事業所ごとにその特徴を反映して、地についた日常からの活動として推進しています。

評価 ★★★:目標達成、 ★★:前年度実績より改善、 ★:さらに努力を要する

2011年度目標 2011年度実績 評価 2012年度目標
省エネルギーの推進
エネルギー使用量または原単位を2010年度比1%削減(全社) 原単位0.4%削減 ★★ エネルギー使用量または原単位を2011年度比1%削減(全社)
エネルギー使用量または原単位を2010年度比1%削減(大阪工場) 使用量4.3%削減
原単位1.7%削減
★★★ エネルギー使用量または原単位を2011年度比1%削減(大阪工場)
焼鈍※1の燃料転換に伴う都市ガス使用量の削減2,760m3/年削減(呉工場) 3,331m3削減 ★★★  
酸洗槽温度低減等による都市ガス使用量削減15,176m3/年削減(呉工場) 58,699m3削減 ★★★  
      都市ガス組成変更によるCO2排出量削減150t-CO2/年削減(呉工場)
      カラーライン脱臭装置のRTO※2に変更することによるCO2排出量削減684t-CO2/年削減(市川工場)
エネルギー使用量または原単位を2010年度比1%削減(泉大津工場) 原単位5.3%削減 ★★★ エネルギー使用量または原単位を2011年度比1%削減(泉大津工場)
エネルギー使用量または原単位を2010年度比1%削減(福井工場) 原単位43%削減 ★★★ エネルギー使用量原単位を2011年度比1%削減(福井工場)
エネルギー使用量を2010年度比1%削減(オフィス部門) 使用量16.9%削減 ★★★ エネルギー使用量を2011年度比1%削減(オフィス部門)
公害防止(環境負荷物質の削減)
希釈シンナー使用量削減3t/年、8.7t-CO2の削減(呉工場) 3.6t/年、10t-CO2の削減 ★★★  
      六価クロム使用量の削減1.5kg/年(呉工場)
廃棄物の削減・リサイクルの推進
廃棄物の再資源化率前年度比4%UP(市川工場) 6%UP ★★★ 廃棄物(廃プラ、乾電池、蛍光灯等)の再資源化率70%(市川工場)
廃棄ヒューズから銀の回収4.5kg/年(呉工場) 5kg/年 ★★★  
フロック※3・油泥の燃料化180t/年リサイクル(呉工場) 318t/年 ★★★  
      クロム酸廃棄物の委託量削減400kg/年削減(呉工場)
資源の節約
事務用用紙の購入量を前年度比3%削減(市川工場) 前年度より増加 事務用用紙の購入量を前年度比3%削減(市川工場)
      チャート紙の使用量削減18箱/年(呉工場)
      梱包資材(側面緩衝材等)の削減1,643個/年(呉工場)
      亜鉛使用量の節約21t/年(呉工場)

※1 焼鈍・・・加工硬化による内部のひずみを取り除き、組織を軟化させ、展延性を向上させる熱処理。

※2 RTO・・・(Regenerative Themal Oxidizer)蓄熱燃焼式排ガス処理装置。揮発性有機化合物(VOC:Volatile Organic Compounds)を熱分解にて脱臭する装置。

※3 フロック・・・凝集作用によって生成した大きな粒子で,浮遊質の集合体をいいます。

このページの先頭へ