ホーム > CSRの取り組み > 環境報告書 > 環境報告書(2010年) > 環境マネジメントシステム

CSRの取り組み

環境報告書(2010年)

環境マネジメントシステム

環境保全活動を推進するための全社機関として「環境委員会」と事業所の環境管理責任者及び環境管理担当者による「環境管理連絡会」を組織し、全社ベースで活動する体制にしております。
また省エネ法の改正に伴い、「エネルギー管理統括者」「エネルギー企画推進者」を新たに設け、全社での省エネを推進しております。事業所では事業所長が総括環境管理者となり、環境管理責任者が環境方針、環境目的・目標を達成するためにマネジメントシステムを運用・維持管理しています。
工場部門においては、関連法規に基づき、公害防止管理者やエネルギー管理者、エネルギー管理員を選任しております。

環境管理の組織

環境管理の組織図

ISO14001の認証取得事業所

各事業所ごとに、認証機関による定期的外部審査に加え、事業所内の内部監査を実施しています。

事業所 登録年月 更新年月 審査登録機関 登録番号
市川工場 2000年6月 2009年6月 日本検査キューエイ株式会社
(JICQA)
E143
大阪工場 2000年12月 2009年12月 E193
呉工場 2000年12月 2008年10月 E203

このページの先頭へ