CSRの取り組み

環境報告書(2005年)

水質汚職防止管理

水質の管理

2004年4月より新たに第5次水質総量規制が施行されました。当社では総合廃液処理設備により環境負荷物質を除去し、各処理設備からの処理液水を監視しています。最終ピットでの排水監視は環境負荷に応じて連続監視・定期監視を行い環境保全に努めています。

市川工場 総合廃液処理設備
市川工場 総合廃液処理設備

上水使用量の低減

上水の使用量の低減を計るべく、市川工場では工業用水浄化に取り組み、また、他工場では再利用などに取り組んでいます。
2004年度は、2000年度比41.7%削減となりました。

上水使用量の低減

このページの先頭へ